執筆者 - 畠中和久

畠中和久(はたなかかずひさ)

大阪芸術大学写真学科卒業。(株)イイノメディアプロを経てフリー。 東京を拠点に、エディトリアル、コマーシャルのカメラマンとして活動の傍ら、ライフワークである全国の城郭撮影を行う。NHK番組出演をきっかけに、城郭写真家として活動を開始し、行政主催のお城イベント等での講演、横浜市主催「お城EXPO」(2016~)では、城郭フォトコン審査員、城郭撮影講座を開催する。 主な個展に「破れし城」(2008.キヤノンギャラリー)、「城」(2014.ホテル日航東京)、作品集に「Be revived」がある。

畠中和久